気功のひろば

出版物

隔月刊行

会報『気功生活』

巻頭の書き下し文、特集記事、季節の気功、
講座レポートや感想、投稿&おたより、
お知らせ、本の紹介、京都気功散歩など。
届くのを心待ちにされている方多数。
気功協会の今が伝わってくる。

潜在意識に響くような、
気持よい紙面にすることを心がけて
事務局で編集しています。
偶数月、月末に発行。B5版20~24ページ。
Mac版、Indesignで編集。

詳細ページへ最新号送付希望
NEW
2016年8月10日発売

『はじめての気功 楽になるレッスン』

ちくま文庫
680円+税

バッグに一冊、心の友に。
ページを開けば、ほっとおちつく。
心と身体がふわっとゆるむ。

気功の一番の特徴は「やさしさ」

● 2つのやさしい気功
心がおちつくやさしい気功
肩の荷がおりる気功
東日本大震災後に作った2つの気功を初めて収録。
絵が1ページ、解説が1ページ
ひとつの動作を見開きで、読みやすく紹介しています。

● みんなにやさしい
第一章を新たに書き下ろして、
気功の初歩をわかりやすく解説。
特別な道具も複雑なテクニックも必要なく、
こんな簡単なことで、なぜ楽になっていくのか
その秘密を、やさしくひもといていきます。

楽々、健康になる!

● 自然ということ
余分にやり過ぎるのでも、何もしないのでもなく、
ちょうどいいタイミングに
ちょうどいいことをするのが「自然」です。
夏には夏の、冬には冬のちょうどよい過ごし方があり、
そんな自然に沿った過ごし方を知るだけで、
自ずと健康になってしまいます。

● 心の健康
すぐできて効果的な方法を症状別にすっきり整理、
「心を楽にする」方法も、大幅に加筆。
何かあった時にすぐ役立ち、
家族や友人の心身の悩みに対しても、
「なるほど、こうすればいいんだ!」という、
適切な解決の糸口がつかめます。


生きているということ

● 生命の本質にふれる
墨絵は十分な余裕をもってレイアウトし、
新しい絵も数多く入りました。
一つひとつの作品は、動作の説明としてだけではなく、
その時の感覚を写し出します。
手にとって、ページを開くだけでほっとし、
不思議と元気になる本に仕上がりました。

第1章 はじめての気功
第2章 健康の秘密「ウゴイテヤスム」
第3章 楽になる技術
第4章 生命の本流へ
解説 鎌田東二

*本書は『うごいてやすむ 幸福になる気功』(春秋社)を
 大幅に増補したものです。

筑摩書房紹介サイト

書籍イメージ
amazon
2013年4月20日発売

『治る力 病の波を乗りこなす』

春秋社
1,700円+税

病むことも、
治ることも 自らの力

国民の二人に一人は「がん」とまで言われるこの時代に、
医療と養生の本質をやさしく解き明かし、
今すぐできることを厳選して紹介。
震災後に編集した「心がおちつく やさしい気功」を収録。
写真が豊富で、躍動感があり思わず笑顔に。自然治癒力も上がります。
入院中の方、介護をする立場の方、友人や家族が病気で心配な方、
病を自ら乗り越え、人生を謳歌したい方に。
心と体の関わりを知りたい方や、気功と整体を学びたい人にも好適。
心身の準備を万全に整え、最高の働きを引き出します。
心が鎮まり、体が元気になる、薬草のような本です。


受け身の医療から
主体的な心身の変革へ

● 潜在力を引き出す
「がん」になったら何をするか。
体の辛さ、心の苦しさを、どう乗り越えていくのか。
それが本書のメインテーマ。
一番大切なことは、「自ら治る」選択をすることです。
「治ろうとする心」が働きだすと、
治病新生への大きな流れがおこります。

● 全てを力に
医療も、伝統的な自然療法も、
身体の改善法も、心理面からのアプローチも。
全てを自らの力として、最適な組み合わせを選び、
活用する方法を知ります。

● どんな時にもできることがある
心身の働きを高める「総合療法」を知れば、
本質的な体質改善に取り組める。
また、仮に医療的に打つ手が無いと言われる時でも、
自分でできることが、いつも手元にあります。

● どんな時に何をするか
緊急時に必要なのは、的確に体を変えること。
呼吸、生殖、神経、消化、泌尿、それぞれの系統の
代表的な調整点を分かりやすく紹介。
ココ!というポイントを選んでこそ、明瞭な改善がおこります。

● 気功と整体の、基礎と神髄を学ぶ
「病」は体の自然の働きが全開になる時。
病み、治るプロセスを通じて、
心と体の、ほんとうに大切なことが見えてきます。

第一章 自然の力を振り起こす
第二章 病の活用法
第三章 症状に応じた手当て
第四章 「がん」をのりきる
第五章 入院生活の心得
第六章 心のケア
第七章 生と死のはざまで

書籍イメージ
amazon
NEW
2013年6月14日発売

『子どもの幸せのために ほんとうに大切なこと』

PHP研究所
1,200円+税 *全国の生協とPHPホームページにて販売。

幸せの種は、
あなたの手のうちに

こどもが幸せになると、
家族が幸せになり、世の中全体が幸せになります。
「笑う」「泣く」「ほめる」「しかる」など、
22のテーマを、墨絵と詩、やわらかな文章で綴ります。
気がつくと、自分の中の子どもも笑顔に。
「あー、これで良かったんだ」と、心が不思議と軽くなります。
子育て中の人に、
気功の入門書として、あらゆる指導的立場の人に、
そして、幸せを望む全ての人に。


心と体の自然を育む

● 健康の土台づくり
育て方によって、基本の体力や精神力が違ってきます。
体の自然な要求にそって子育てをしていくと、
心身ともにぐんぐん伸びていきます。

● 「幸せ体質」をプレゼント
幸せになりやすい体質も、子どもの頃に培われます。
小さな頃に幸せに包まれていた体験は、
大きくなって、忘れた頃に花開きます。

● 心の導き方
幸せの種は、潜在意識という見えない心の中にまきます。
お母さんが、何気なく語りかけることが、
心の深いところに入って、将来の幸せの種になります。

● 天賦の才能を伸ばす
個性を知ること。
そこから、ほんとうの教育がスタートします。
体の癖は、心の特徴でもあります。
子どもの「そのまま」をみることが大切。
必要なことだけをして、不要なことをしない。

● 自立のために
自分の足で立ち、自分の頭で考え、
何ものにもよりかからず、
魂の声に従って、自らの道を歩む。
それが自立。

第一章 ときめく暮らし
 笑う 泣く 食べる 寝る 遊ぶ 学ぶ 育つ 育てる
第二章 すくすく伸びる
 聴く 話す 甘える 見守る ほめる しかる 自立する 手ばなす
第三章 しなやかな心と体
 生まれる 死ぬ 悩む 愛する ゆるむ ゆるす

書籍イメージ
PHP研究所
2010年9月発行

『気功の学校 体の自然がよみがえる』

ちくま新書
760円+税

気功って何?
明瞭で楽しい講義とレッスンで、
疑問も不調もすらすら解消!

かばんに一冊、常備薬。

気功の基礎と神髄が、コンパクトな新書サイズに凝縮。
全体を見渡しやすい。「願いを叶える方法」も収録。
人気講座「気功の学校」が、街へ出て歩きだす!

1時間目 気功とは
2時間目 気功の基本
3時間目 気功で整うしくみ
4時間目 気功をやってみよう
5時間目 気功と健康
6時間目 生活の中で
7時間目 自然の力に目覚める

書籍イメージ
amazon
2008年4月発行

『生まれて育つ いのちの気功 幸せなお産と子育てのために』

春秋社
1,500円+税

新しい命を授かったら
初めに、これだけは知っておきたい。

おなかの赤ちゃんへのてあてと話しかけ、
生まれてすぐカニババを出すこと、
体力をつけるための食事と入浴、
けがや病気の時に何をしたらよいか、など。

自然に産み、育てることは、
健康で幸せに生きるために、一番大切な最初の鍵。
母も子も、キラキラの時を。
出産準備から、お母さんの健康まで。
お祝いのプレゼントにも。
禅密功の基本功を収録。
いのちの本流へ還る本。

  1. 第一章 生まれる
  2. 第二章 育つ
  3. 第三章 病気とてあて
  4. 第四章 禅密気功でふわふわに
書籍イメージ
amazon
2006年9月発行

『うごいてやすむ 幸福になる気功』

春秋社
1,500円+税

すこやかな暮らしと
日々の成長のために

「動き、休み、楽しむ」
「深く眠り、心地よく目覚める」
「冷えたら温める」「汗をかいたら汗を拭く」
「乾いたら水を飲む」「熱が下がったら休む」など、
全ての土台となる健康の秘訣を、生活に即して平明に説く。

やわらかな墨絵と写真、落ち着く装幀。
シンプルな方法で、ゆとりと幸せをもたらす明るい本です。

体調が優れないときに便利な、症状別の巻末索引付き。
「頭痛」「不眠」「息苦しい」など、症状から
「首まわし」「足湯」「てあて」などのやさしい方法を引き出せます。
一家に一冊!

序章 深く眠り、心地よく目覚める
第一章 うごいてやすむ
第二章 技と術
第三章 生活環境を整える
第四章 生命の本流へ
終章 てあてのすすめ

書籍イメージ
amazon
2004年12月発行

『からだの自然が目を覚ます 気功入門』

春秋社
1,500円+税

いちばんやさしい
基本のきほん

入門書の決定版、11刷のロングセラー。
まずはこの一冊です。

自然は、からだの中にいつもあります。
そして、ふとしたことで、目を覚まします。

やさしくて、深い。
小学生でもわかるように執筆し、
大学の授業のメインテキストにも使っています。
気功を「教える」ための心得も収録。
読みながら、
ふんわりと、体がゆるみます。

第一章 からだの自然
第二章 気功とは
第三章 七つのシンプルレッスン
第四章 生活する
第五章 教える

書籍イメージ
amazon